いけしま家

夫婦の暮らしありのまま。

我が家に届いた木の箱。中身は仕事で使う大切なもの・・

どうも、いけしま家です。

 

今日は、我が家に届いた荷物のお話を・・。

 

我が家に届いた木の箱

f:id:ikenabe0925:20190826193356j:plain

今日の朝、我が家にこのような木の箱が届きました。立派そうな感じがしますね・・

 

佐川急便さんが持ってきてくれたので、代引きでお支払いしました。

 

その額・・・「18万円!!!!!!

 

佐川のお兄さんも、現金でいきなり渡されたもんだから、ちょっとびっくりしつつ(笑)まぁ大金ですし、実際に手にするとなんだか重みを感じますね・・。

 

それでまぁ、この木の箱の中身はなんぞや???という話。木の箱がお高い訳ではなくて、この中身が高いのです。

 

感がいい人はわかるかもしれません。ちなみにこれはなべの荷物ではなく、いけしの荷物です。普段大きな買い物をしませんが、これは必要だからといって購入した模様。

 

シンキングタイム・・・

 

 

 

 

正解は?

 

 

 

正解は美容師の商売道具、ハサミでした!

f:id:ikenabe0925:20190826193423j:plain

はい、正解はハサミでした!これならまぁ18万円でも納得ですね。仕事で必ず使うものですから、妻はあれこれ言えません(笑)

 

このブログのURLに答え書いちゃってたんですけどね・・。気づいた方はすごい!

 

ちなみに、こちら普通に髪の毛を切るハサミではなくて、髪の量を調整する際に使う、セニングと呼ばれるハサミです。

 

「髪をすく」というときに使うやつですね。

 

これがまぁ上等なものらしく、髪のキューティクルを傷めない設計になっているんだとか・・。髪の一番外側にあるウロコみたいなやつがキューティクル。

 

このハサミを使って毛量調整すると、髪が毛羽立ったりしないということです。パサっとならない。

 

いや〜、ハサミ一つでも仕事が変わってくるんですね〜。他にもこのハサミにはこだわりがたくさん詰まっているみたいです。

 

お客様の髪を綺麗にし、そして綺麗を保つべく、いけしは毎日取り組んでおるようです。良いこと良いこと^^

 

今度はなべも、このハサミを使ってもらって、量が多い髪をどうにかして欲しいものですね〜^^;

 

ということで、我が家に届いた木の箱、ハサミのお話でした!

 

ありがとうございました!